12月の特別講演「いまさら聞けない介護保険② ~ 最期まで自宅で暮らせる仕組み~ 」定期巡回随時対応型訪問介護看護について

 2021年11月12日

どうして、最期まで自宅で過ごせないのだろう?
24時間365日、自宅に介護士・看護師が定期的に来てくれたらどうだろう?
定期巡回サービスということを聞いたことがあるけど、訪問介護や訪問看 護と何が違うの?

そもそも、定期巡回してくれるの?などと疑問に思ったことはありませんか。サービス内容は、 利用条件は、費用は、メリット、デメリット、緊急時の対応は…。

「結局どんなサービスなの?」「わかりやすく教えてほしい」という方向けにお話しします。

定期巡回サービス を理解し、介護サービス選びのヒントとして、最期まで自宅で暮らせるには…。一人暮らしの要介護者にとっ ては生活の安心、介護を担っているご家族にとっては介護負担の軽減になると思います。

「ひろばの家・那須2」の所長に就任される石井さんは言います「介護から看取りまで、安心して居心地のよい住まいとケアの連続した仕組みを目指します。」よりよい「住まいとケア」とは何かを一緒に考えていきません か。

ご参加お待ちしております。

講師

浦山 加代子(ワンランド株式会社 取締役)

石井 悦子(ワンランド定期巡回那須 管理者)

ZOOMでの参加も可能です。

https://us02web.zoom.us/j/87081951669

日時2021年12月11日(土)13時〜14時半
場所交流ホールA
参加費無料
お申し込み0287-74-3434
主催那須まちづくり株式会社

※このイベントは9月開催予定でしたが、12月に延期になりました。

followus

PageTop